元モー娘。鞘師里保 3年ぶりステージ復帰!ハロプロフェスにゲスト出演

[ 2019年1月23日 21:11 ]

鞘師里保
Photo By スポニチ

 元モーニング娘。’15の鞘師里保(20)が復活のステージに上がることになった。

 ハロー!プロジェクトは23日、公式サイトで3月30、31日に「Hello!Project 20th Anniversary!Hello!Project ひなフェス2019」を幕張メッセで開催することを発表。30日の昼公演に、15年12月31日にモーニング娘。’15を卒業した鞘師里保がゲスト出演することが発表された。

 「りほりほ」の愛称で知られる鞘師は、9期メンバーとしてモーニング娘。に加入。卓越したダンスと愛くるしいルックス、類い希な表現力で不動のエースとして活躍した。卒業後は米国にダンス留学。昨年12月にハロー!プロジェクトからの卒業が発表されたが、本人は「新しい目標に突き進むために、自分の中にいったん区切りを付けたい」とコメントしていた。

 ステージに上がるのは約3年ぶり。ネットでは「ついに!」「うおおおおお!」などとファンの歓喜の声があふれ返った。

 また、同公演には辻希美(31)、加護亜依(30)の4期メンバーもOGとして出演。「W(ダブルユー)」としても人気を集めた2人のコンビ復活となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月23日のニュース