オカルト検証番組が映画化 大槻ケンヂはハリウッドでリメーク妄想

[ 2019年1月13日 09:15 ]

映画「緊急検証! THE MOVIE」の舞台あいさつに登壇した(左から)大槻ケンヂ、逸見太郎、辛酸なめ子さん
Photo By スポニチ

 CS放送・ファミリー劇場で放送中のオカルト・バラエティーを映画化した「緊急検証! THE MOVIE」の舞台あいさつが12日に都内で行われ、タレントの逸見太郎(46)、ロック歌手の大槻ケンヂ(52)らが登壇した。

 ネッシー、ノストラダムスの大予言の謎などを徹底追跡する内容。2012年の放送開始から司会を務めている逸見は「まさかまさかの映画化で本当に驚いている」と感慨深げ。大槻は「数年後にはハリウッドでリメークされる。僕の役はキアヌ・リーブスで」と妄想を膨らませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2019年1月13日のニュース