「この道」見つかってない頃…20歳のAKIRAの写真に会場騒然

[ 2019年1月13日 08:46 ]

映画「この道」の公開記念舞台あいさつを行った(左から)松重豊、羽田美智子、柳沢慎吾、AKIRA、大森南朋、貫地谷しほり、松本若菜、小島藤子、佐々部清監督
Photo By 提供写真

 俳優の大森南朋(46)、EXILEのAKIRA(37)らが12日、都内で映画「この道」(監督佐々部清)の公開記念舞台あいさつを行った。

 詩人・北原白秋の半生と、音楽家・山田耕筰との友情を描いた物語。14日が成人の日であることにちなみ、出演者の20歳の頃の写真がスクリーンに映された。AKIRAはドレッドヘアで目を細めている写真で会場は騒然。大森も「AKIRAくんやばくない?」と笑った。AKIRAは「自分の“この道”がまだ見つかっていない頃です」と苦笑いだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2019年1月13日のニュース