キンコン梶原「大切なお知らせ」 苦言呈した後輩・オリラジ中田と緊急生放送で共演へ

[ 2019年1月11日 12:26 ]

「キングコング」の梶原雄太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キングコング」梶原雄太(38)が11日、自身のツイッターを更新。ラジオ番組での発言を巡ってトラブルとなっていたお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)と、自身のYoutubeチャンネル「カジサックの部屋」の生放送で共演することを明かした。

 梶原は「皆様へ大切なお知らせがございます。 来週14日 月曜日 22時〜 カジサックの部屋にて、オリエンタルラジオ中田さんと緊急生配信をする事にいたしました。是非ご覧頂けたらと思います」と告知した。

 2人は中田のラジオ番組での発言を巡って“バトル”。中田はユーチューバーの話題の中で「俺は負けた。失敗したんだけど、梶さんはあそこまで頑張っている」と昨年10月にユーチューバーとしてデビューし、活動を続ける先輩の梶原を称えたが、ネット上の記事で「俺は失敗した。カジサック(梶原)も成功しない」という悪意のある見出しがつけられたという。

 中田がラジオで自身について言及していたことを知った梶原は、ツイッターで「オリラジの中田さんが何か、僕の事を言ってたみたいですが、、ごめんなさい、、興味ないです」とツイート。中田はそれに反応し「梶原さん、誤解ですよ。悪質な記事に惑わされずに。応援してますよ!」と弁解したが、梶原は今月6日に更新したキングコングのユーチューブチャンネルで中田に苦言を呈していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2019年1月11日のニュース