小倉智昭氏「ふるさと祭り」で退院報告「元気です!」セレモニーに登場

[ 2019年1月11日 18:50 ]

イベントで元気な姿を見せた小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 膀胱(ぼうこう)がんで膀胱全摘手術を受けたキャスターの小倉智昭氏(71)が11日、東京ドームで開催中の「ふるさと祭り東京2019―日本のまつり・故郷の味―」ライトダウンセレモニーに登壇。元気な姿を見せた。

 同イベントのスペシャルプロデューサーを務める小倉氏。「このイベントに間に合わせるように退院してきました。元気です!」と全快をアピールした。

 小倉氏は手術のため昨年11月27日から休養。今月7日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)で約40日ぶりに復帰していた。同イベントにはEXILEのUSA(41)、TETSUYA(37)、橘ケンチ(39)も登壇した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2019年1月11日のニュース