4月にHKT卒業の指原に内村がエール「放牧 頑張れ」

[ 2019年1月1日 05:30 ]

第69回NHK紅白歌合戦 ( 2018年12月31日    NHKホール )

<紅白歌合戦>グループ最後の紅白となったAKB48・指原莉乃(中央)(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」は4月にグループを卒業するHKTの指原莉乃(26)がセンターを務めた。

 客席で内村が民放バラエティー番組のキャラクター「ミル姉さん」の姿で踊り、最後に「指原放牧 頑張れ」の文字を掲げると「内村さん、ありがとうございました」と感謝。初出場の10年前を振り返り「あの時は(大島)優子ちゃんの衣装を脱がせる役だった。それを考えるとセンター曲を披露できてうれしい。10年の月日の流れを考える良い機会になった」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2019年1月1日のニュース