欅坂46無事にダンス完走 ケガの平手友梨奈に代わって小林由依がセンター

[ 2019年1月1日 05:30 ]

第69回NHK紅白歌合戦 ( 2018年12月31日    NHKホール )

<紅白歌合戦>今年は全員“完走”した欅坂46(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 欅坂46の「ガラスを割れ!」は、ケガの平手友梨奈(17)に代わって小林由依(19)がセンターを務めた。

 昨年はステージで平手らが過呼吸のような状態でダウンするハプニングがあったが、今年は無事に完走。終演後、舞台裏で上村莉菜(21)が苦しそうに廊下を歩く姿も見られたが、関係者は「大丈夫」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年1月1日のニュース