ジュニア「空席多ければキャンセルしようと」、ドタキャン騒動引き合いにジョーク 主演映画舞台あいさつ

[ 2018年10月21日 05:30 ]

映画「ごっこ」の初日舞台あいさつに登場した(左から)熊沢尚人監督、千原ジュニア、平尾菜々花、川谷絵音
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの千原ジュニア(44)が20日、都内で主演映画「ごっこ」の初日舞台あいさつを行った。ニートの父親と娘の家族愛の物語。ロックバンド「indigo la End」の川谷絵音(29)が主題歌を手掛けた。

 撮影は15年10月から16年1月に行われ、ジュニアは「川谷くんが世間を騒がしているころで、大変やなと思っていた」とニヤリ。満員の客席を前に「空席が多いと(舞台あいさつを)キャンセルしようかなと思ってました」と、沢田の騒動を引き合いに笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年10月21日のニュース