A.B.C―Z主演ミュージカル「ジャニーズ伝説」 Wの祝福!!日生劇場55周年&河合誕生日

[ 2018年10月21日 05:30 ]

河合郁人(中央)の誕生日を祝うA.B.C−Z(左から)戸塚祥太、塚田僚一、河合郁人、五関晃一、橋本良亮(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 A.B.C―Zが20日、東京・日生劇場で上演された主演ミュージカル「ジャニーズ伝説2018」で、この日開館から丸55年を迎えた同劇場の節目を飾った。

 同作は、ジャニーズ事務所の第1号グループ「ジャニーズ」が、米国武者修行をした実話を基に少年の成長を描く物語。ジャニーズも開場2年目の1965年4月、石原慎太郎氏(86)作の舞台「焔(ほのお)のカーブ」で日生劇場の舞台を踏んでいる。公演ではジャニーズ所属の歴代グループのメドレーも披露し、戸塚祥太(31)は「本当にジャニーズ凄いな、って改めて思います」と、諸先輩の築いた歴史に敬意を表した。

 終演後のカーテンコールでは、この日が誕生日の河合郁人(31)がケーキでサプライズの祝福を受け「今までの誕生日で一番うれしい」と笑顔。グループは回転する正方形の升の中で宙づりや逆さになる荒業「ファイブボックス」を成功させ、観劇したジャニー喜多川社長(86)は「僕としても満足以上。僕は彼らのファンです」とご満悦だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年10月21日のニュース