PR:

カトパン テレ朝初出演、ユースケと初タッグ キー局制覇王手

テレビ朝日「世界が変わる!? ニッポンのたくら民」で司会を務めるユースケ・サンタマリアと加藤綾子
Photo By 提供写真

 元フジテレビのフリーアナウンサー、加藤綾子(33)がテレビ朝日の番組に初出演する。2日放送のバラエティー「世界が変わる!?ニッポンのたくら民」(後2・55)で、ユースケ・サンタマリア(47)とタッグを組んで司会を務める。

 番組では、新商品や新技術の開発に励む人々を「世界をより良い方向に変えよう」という“たくらみ”を抱く「たくら民」と命名。「1年に何度もお花見できる桜」や「食べるだけで花粉症対策できる米」などを研究する「たくら民」の取り組みや思いを紹介する。

 2016年にフリー転身した加藤アナがテレビ朝日に出演するのは初めて。

 古巣以外は日本テレビ、TBS、NHKに続いて4局目の出演で、キー局制覇までテレビ東京を残すのみとなった。

 東京・六本木の同局スタジオで行われた収録に参加した加藤アナは「とても新鮮な気持ち。“あ、六本木にあるんだ”と改めて感じました。新しい所に来ることができるのはとても楽しい気分ですね」と笑顔。レギュラー化に向け、大きな期待を背負っての起用に「レギュラーになっても楽しんでいただけること間違いなしです!」と自信を見せている。

 同じ芸能事務所に所属するユースケと本格タッグを組むのも初めて。ユースケは「ぜひ、僕と綾子ちゃんの2人でレギュラー化を狙いたい。今回の放送はお昼ですが、いずれはゴールデンタイムでね」と意気込みを語った。

[ 2018年6月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月23日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル