藤山扇治郎 伯母・直美の活動再開喜ぶ「医者の役をする時に不思議な縁」

[ 2018年4月7日 09:30 ]

初共演にも「初めてという感じがしない」と話す北翔海莉と藤山扇治郎
Photo By スポニチ

 故藤山寛美さんの孫で松竹新喜劇の藤山扇治郎(31)が6日、大阪市内で主演舞台「蘭〜緒方洪庵 浪華の事件帳〜」(5月6〜13日、大阪松竹座)の取材会を行い、乳がん治療から約1年半ぶりに芸能活動を再開する伯母・藤山直美(59)の復帰を喜んだ。直美は今年10月に舞台復帰することを発表したばかり。扇治郎は「ボクが医者の役をする時に復帰が決まって不思議な縁」と話した。

 さらに今回の共演者で元宝塚歌劇団星組トップスター、北翔海莉(36)は実は直美と親交も深い。「北翔さんとの舞台なら、頼りないボクでも大丈夫と安心して元気になったと思う」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年4月7日のニュース