PR:

高木姉妹らパシュート4人娘が「しゃべくり」登場!ランウェー披露?

(左から)菊池彩花、高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 平昌五輪の団体追い抜き(パシュート)で金メダルを獲得した高木美帆(23=日体大助手)、高木菜那(25=日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(21=高崎健康福祉大)、菊池彩花(30=富士急)が9日放送の日本テレビ「しゃべくり007 ウワサの美女2時間SP」(月曜後9・00)に出演する。4人そろってのテレビ番組出演はシーズン後初めて。

 4人が登場すると有田哲平(47)は「凄い!凄い!」名倉潤(49)は「テンションあがるなあ!」としゃべくりメンバーの7人も大興奮。4人は「1年の9割をジャージーで過ごす」というが、今回はお気に入りのオシャレ服で登場。しゃべくりメンバーがランウェーをおねだりすると、急きょ音楽を流してファッションショーのように扉から登場することに。4人はノリノリになったが、高木美帆は「ヒールをあまり履かないので膝が震えている」と反応し笑いを誘った。

 五輪決勝本番、高木菜那は相当に緊張していたようで「決勝前にすごい緊張しちゃって、ずっとしゃべってたんです。綾乃に話し掛けるんですけど、緊張してて返してくれないから一人でしゃべってるようになっちゃって。(すると)美帆に“うるさくない?”って怒られました」とほほえましいエピソードを披露した。

 菜那は「1年間ほとんど一緒に過ごしてた」ため「誰かが今怒ってるかなというのはすぐ察せるようになった」といい「美帆はすぐ怒る。私が馬鹿な行動してるとすぐ怒る」と明かした。だが、菊池は「(美帆は)しっかりものだけれど、ワンコみたい」「スケートの時は集中しているけれど、プライベートでは“彩花さ〜ん”って人懐っこい」という。これにはしゃべくりメンバーも「そんな印象まったくない!」「そんなことできるんだ!」と驚き。佐藤も「(美帆は)クールなイメージがあると思うんですけど、すごい女の子。恋バナが好きとか」と意外な一面を語った。

 番組中盤ではパシュートの「世界一の隊列」を教えてもらおうと、菜那と菊池がスライドボードという練習器具で、鍛えぬかれた滑走フォームを披露。しゃべくりメンバーも挑戦するが「こんなに(体勢)低いんだ」「よくこれで何千メートルもいけるよね…」とキツさを実感した様子だった。

[ 2018年4月7日 05:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月21日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル