山田洋次監督 高畑監督を悼む「いなくてはならない人を失った」

[ 2018年4月7日 07:45 ]

高畑勲監督死去

山田洋次監督
Photo By スポニチ

 映画監督の山田洋次氏(86)は、高畑さんの訃報を受けて「僕の友人としてはもちろん、日本の映像文化の世界でもっとも大切な人の一人、いなくてはならない人を失った、という悲しい思いです。残念でたまりません」とコメントした。

 高畑、大林両監督と同世代で、後世に戦争の悲惨さを伝える使命感を共有。高畑監督とは04年結成の「映画人九条の会」の参加呼び掛け人を務めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年4月7日のニュース