大久保佳代子 “ブス企画”番組打ち合わせで「腹が立った」こと

[ 2018年3月29日 11:50 ]

お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(46)が28日放送の日本テレビ「ナカイの窓」(水曜後11・59)に出演。番組の事前打ち合わせでの制作側の言動に物申した。

 「私たちそんなにブスですか?」企画にタレントの野呂佳代(34)らと出演。その冒頭、大久保が共演者に向かって「打ち合わせで腹が立たなかった?」と同意を求めると、直後に不満をぶちまけ始めた。

 「こっちだってブス発注で来てるんで」と、ブスいじりが前提であることは覚悟の上だという大久保。ただ、打ち合わせでは「“本当に失礼なんですけど、ブス(企画)ということで”“申し訳ないです”って。謝り過ぎ」と、その姿勢が逆に失礼だと指摘した。

 質問をする際にも「本当に申し訳ないんですけど、ブスで得したことは?」「本当に申し訳ないんですけど、ブスで嫌なことは?」とその都度謝罪してくるといい、立腹。野呂も「“僕は本当は(ブスだと)思ってないんですけど、企画なんで”って言ってくる」と大久保と同様に不満をもらし、他の共演者も納得の表情だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月29日のニュース