カトパン 和太鼓公演「万華響」PR大使に、「生で体感して」

[ 2018年3月29日 05:30 ]

バチを持って気合を入れる加藤綾子と太鼓を持つ岸野央明
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの加藤綾子(32)が28日、都内で行われたエンターテインメント公演「万華響―MANGEKYO―」のPRアンバサダー就任発表会に出席した。

 和太鼓集団「DRUM TAO(ドラム タオ)」がアクロバティックなパフォーマンスを披露し、デザイナーのコシノジュンコさんが衣装をプロデュースする公演。加藤は「初めて見た時に感動して、どんなに言葉を使っても伝え切れない。ぜひ生で体感して」と熱弁。「外国の方もクールに感じると思う。言葉がいらないので、海外にも発信したい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月29日のニュース