PR:

TBS石井アナ 金の小平「獣のよう」表現の真意説明 長島圭一郎氏も「獣でした」

 TBS石井大裕アナウンサー(32)が19日、同局の朝の情報番組「あさチャン!」(月〜金曜前5・25)に生出演。前日の生中継において、金メダルを獲得した小平奈緒(31)へのインタビューで「まるで獣のような滑りでしたね」と問いかけた真意を説明した。

 小平は18日の女子500メートルで36秒94の五輪新をマーク。スピードスケートの日本女子史上初めての金メダルを獲得した。

 大会前、同番組で「獣になれ」と小平にアドバイスを送っていた10年バンクーバー五輪男子500メートル銀メダリストの長島圭一郎氏が、この日も解説として番組に出演。小平の走りを振り返り「圧倒的でしたね。獣でした」と表現し、石井アナが「日頃から小平選手本人がヒョウだとかチーターだとかを超えた存在になりたいんだと話していましたから。本当に見事な戦いぶりでした」と「獣」という表現の真意を補足した。

 前日の生中継では、石井アナがインタビューの最中に「闘争心あふれる、まるで獣のような滑りでしたね」と話しかけ、小平が苦笑いする場面があった。これに対してSNSなどでは「獣」という表現を非難する投稿が多くみられていた。

[ 2018年2月19日 08:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル