PR:

假屋崎省吾氏 21日から35年記念展「来ないと損しますよ」

華道歴35周年を記念した「假屋崎省吾の世界展」を行う假屋崎省吾氏
Photo By 提供写真

 華道家の假屋崎省吾氏(59)の華道歴35年を記念した「假屋崎省吾の世界展」が東京・日本橋三越本店で、21日から3月5日まで行われる。テレビ出演をはじめ、国際的な舞台でも活躍し、着物やガラス器のデザインなどを含めた幅広い活動の足跡や未来を展示。「いろいろやっているので、ここに来ると全貌が分かります」とアピール。繊細かつ大胆な作風と独特の色彩で知られる作品だけでなく、約30年前に発表した初期の「土をいける」というクールでシックな作品を進化させたものや、満開の桜、本来は4月下旬から5月が見頃のボタンなどひと足早く咲き誇る花を会場で楽しむこともできるという。

 「やっぱりお花は生で見てほしい。色だけでなく香りも楽しめて癒やされます。来ないと損しますよ」と話した。

[ 2018年2月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル