フジ山崎夕貴アナ「ノンストップ!」卒業を生報告 設楽「行かないで…」

[ 2018年2月19日 10:16 ]

フジテレビの山崎夕貴アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が19日、MCを務める朝の情報番組「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)の生放送で、3月いっぱいで同番組を卒業することを報告した。

 番組冒頭、「3月いっぱいで『ノンストップ!』を卒業することになりまして」と報告すると、先週インフルエンザのため番組を欠席したお笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(44)は「実はそれがショックで僕、休んで…」とジョーク。山崎アナが「寂しいんですけど」と名残惜しげな表情を見せると、設楽は「行かないで…」と返してスタジオの笑いを誘った。

 後任は三上真奈アナ(28)で、4月2日から登場。この日の番組で「一生懸命頑張ってまいりますので何卒よろしくお願いいたします」とあいさつすると、設楽から「僕は三上さんについていきます」と返され笑顔だった。

 山崎アナは4月2日から朝の情報番組「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)にレギュラー出演し、MCの小倉智昭氏(70)、伊藤利尋アナ(45)と3人で番組進行を務める。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年2月19日のニュース