二階堂ふみ オザケンの手紙に感激、主演映画で主題歌手掛ける

[ 2018年2月19日 05:30 ]

映画「リバーズ・エッジ」公開記念舞台あいさつに出席した二階堂ふみ
Photo By スポニチ

 女優二階堂ふみ(23)、俳優吉沢亮(24)が18日、都内で行われた映画「リバーズ・エッジ」(監督行定勲)の公開記念舞台あいさつに出席した。

 サプライズで主題歌「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」を手掛けた歌手小沢健二(49)が寄せた手紙が読み上げられた。「ふみさんが“リバーズ・エッジ”の映画化にかけた熱量は小宇宙をつくれるくらいのもの」とねぎらわれ、二階堂は「感無量です」と感激した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「市原悦子」特集記事

2018年2月19日のニュース