しずちゃん、フラれた芸人を実名告白 舞台で共演「好きになってしまった」

[ 2017年10月27日 22:24 ]

「南海キャンディーズ」の山崎静代
Photo By スポニチ

 「南海キャンディーズ」の山崎静代(38)が27日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。過去に思いを寄せていたお笑い芸人の名を告白した。

 相方の山里亮太(40)と人気コーナー「本音でハシゴ酒」に登場。過去の恋愛話に触れると「劇団ひとりにアタックしていた」と明かした。進行役の坂上忍(50)が山崎のマネジャーから聞いた話を紹介。ひとりが独身時代、舞台共演したときに意気投合。絵が得意な山崎が、ひとりの絵を描いて口説きに行こうとしたがダメだったという。その後、ひとりは大沢あかね(32)との結婚発表した。「私は、この人って言う人にしか絵を渡さないです」といい、「1回の公演で2回キスシーンがあり、それを何回もやるので好きになってしまった」と告白した。

 ダウンタウンの松本人志(54)が「もし、ひとりが別れたりしたら全然ありってこと?」と質問すると「やっと気付いたなって思います」と答え、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年10月27日のニュース