PR:

吉右衛門が誓い「伝統しっかり演じたい」、国立劇場12月歌舞伎

国立劇場の12月歌舞伎公演の出演者(左から)尾上菊之助、中村又五郎、中村歌六、中村吉右衛門、中村東蔵、中村雀右衛門、中村錦之助
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村吉右衛門(73)が26日、都内で行われた国立劇場12月歌舞伎公演の取材会に出席した。今公演では初代中村吉右衛門の当たり役で、実父の初代松本白鸚も60年前に上演した「隅田春妓女容性(すだのはるげいしゃかたぎ)」に挑む。

 意外にも主人公の由兵衛は初役だが「なかなかやる機会がなかった。20年前にやりたかった」と苦笑い。24日に政府から文化功労者に選ばれただけに「播磨屋の伝統をしっかり演じたい」と文化の継承を誓った。

[ 2017年10月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル