高畑充希“主役として”アニメ映画主題歌歌う「いけるかも」

[ 2017年1月30日 09:45 ]

声優を務めたアニメ映画「ひるね姫〜知らないワタシの物語〜」のイベントで、自身が歌う主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」を披露した高畑充希
Photo By スポニチ

 女優の高畑充希(25)が29日、都内で開かれたアニメ映画「ひるね姫〜知らないワタシの物語〜」(3月18日公開)のイベントに登場した。

 父親が突然逮捕され、昼寝で見る夢を鍵に事件解決に挑む女子高生・森川ココネの物語。高畑は森川の声優を担当しており、役名で歌う主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」(タイマーズ)を生歌唱。出演映画で主題歌を担当することは苦手だが「“役として歌って”と言われて、ココネの心情と歌詞がリンクした。いけるかもと思った」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年1月30日のニュース