PR:

長澤まさみ ハリウッド映画声優挑戦 劇中歌も歌う

映画「SING/シング」の日本語吹き替え版でヤマアラシのアッシュ役の声優を務める長澤まさみ。アフレコの一場面。
Photo By 提供写真

 女優の長澤まさみ(29)が、ハリウッド映画の声優に初挑戦した。アニメ映画「SING/シング」(3月17日公開)の日本語吹き替え版に起用された。劇中歌も日本語詞で歌唱する。動物の世界で、取り壊し寸前の劇場の支配人が世界最高の歌を求めて一世一代のオーディションを開催する物語。長澤はオーディションを受けるロックミュージシャンのヤマアラシのアッシュ役。収録を終え「普段の自分よりは男らしく言葉を発することを意識しました」と話した。

 劇中にはレディー・ガガらの名曲が約60曲登場。長澤はスカーレット・ヨハンソンが歌ったオリジナル曲「セット・イット・オール・フリー」の吹き替えも行い、「シャウトするような歌を普段歌わないので挑戦だった。思いっきり演じて、なんとか形になったかな」と照れながら振り返った。ほかに「トレンディエンジェル」斎藤司(37)らが声優を務める。

[ 2017年1月30日 05:44 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月20日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル