フジ番組HPで謝罪 墜落死のチエゴ選手ではディエゴの映像

[ 2016年12月1日 05:30 ]

 フジテレビは30日、ブラジルのサッカーチームの選手、関係者を含む81人が乗った飛行機がコロンビアで墜落した事故で、選手名などを誤って“亡くなった”と「めざましテレビ」などで報じ、番組公式サイトで謝罪した。

 事故を報じる際に、亡くなったチエゴ選手でなく、今季J2山形でプレーしたディエゴの京都時代の映像とテロップを誤って流した。

 フジテレビは「チエゴ選手についてお伝えするつもりが、十分な確認ができず誤ってお伝えしてしまいました。人為的なミス。関係する皆さまに連絡し、謝罪しております」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年12月1日のニュース