松本人志も参戦意欲!?「密室芸のM―1」第2弾の制作決定

[ 2016年12月1日 06:37 ]

完成披露試写会に登場した(前列左から)藤本敏史、アマゾンジャパンのジェームズ・ファレル氏、松本人志、ジミー大西、宮川大輔、(後列左から)川原克己、ハチミツ二郎、くっきー、久保田和靖、アントニー
Photo By スポニチ

 ダウンタウンの松本人志(53)が30日、Amazonプライム・ビデオで配信がスタートしたバラエティー「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」の試写会を都内で行った。

 ジミー大西(52)、宮川大輔(44)ら10人の芸人が100万円の参加費を払って密室で笑わせ合い、最後まで笑わずに勝ち残った人が賞金1000万円を手にする。松本は「密室芸のM―1」と自信。第2弾の制作決定も発表され、「参加してみたいという思いも強まります。でも、僕はびっくりするくらいゲラ(笑い上戸)なので、秒殺で終わる可能性もある」と弱気だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年12月1日のニュース