北川景子 芸能界入りは父の言葉がきっかけと明かす

[ 2016年11月25日 06:45 ]

期間限定カフェ「CITIZEN xC 20th Anniversary“はじまりのとき”」オープン記念イベントに出席した北川景子
Photo By スポニチ

 女優の北川景子(30)が24日、都内で行われた時計ブランド「シチズン クロスシー」の20周年記念イベントに出席した。

 新CMは「何かをはじめるときが、その人の春だと思う」がキャッチフレーズ。高2の時に地元の兵庫県でスカウトされ「父が“10代で将来の夢を見つけて進んでいこうと思えたのは素晴らしいことだと思うから、自分で決めたことを最後まで頑張りなさい”と言ってくれた。その言葉がきっかけで、芸能界に入ることができた」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年11月25日のニュース