ゴルゴ松本、少年院で魂の授業も「非常に葛藤している」理由

[ 2016年11月25日 22:20 ]

ゴルゴ松本
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「TIM」のゴルゴ松本(49)が25日に放送されたTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。少年院での講演活動をする思いを語った。

 ボランティアで少年院での講演活動を行っているゴルゴは、今回の放送で大阪・交野市の女子少年院を訪問。「これからもここにいる間は更に生きると書いて『更生』です。更生という字を一つにすると『甦(よみがえ)る』。自分を甦らせるために今います。未来はいろんなことを作れるから」とメッセージを送った。

 スタジオで司会の中居正広(44)から「葛藤はなかったですか?加害者と被害者がいる中で加害者なわけじゃないですか。加害者の支援をするというか」と問われると、ゴルゴは「非常に葛藤しています。彼女、彼らは何か犯罪をやっぱり犯してしまっている。被害を受けた方がいるので」と本音を吐露。その一方で「どうにかもう一度反省して、自分の人生をやり直したいという子がたぶんいるんです。その子たちに僕ができることはやっていこうと思います」と決意を口にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年11月25日のニュース