「真田丸」大河異例の最終回無題 堺雅人の副題は「笑顔」「休息」

[ 2016年11月25日 11:00 ]

NHK大河ドラマ「真田丸」の主演を務める堺雅人
Photo By スポニチ

 NHK大河ドラマ「真田丸」の主演を務める俳優の堺雅人(43)が25日、同局「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演した。

 「真田丸」は第1回「船出」から27日放送の第47回「反撃」まで、すべて漢字2文字のサブタイトルを貫いてきたが、最終回(12月18日放送)は副題がなく、無題になることが決定。

 この日の番組の最後、視聴者から「1年間、主人公を演じた堺さんが副題を付けるとしら?」と質問されると、堺は「難しいね。やっぱり最後は『笑顔』とかね、『休息』とかね、そういう感じにしてあげたいなと思います」と語り、真田信繁(幸村)を思いやった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年11月25日のニュース