TBS新人アナ 超前向き お披露目で突風も「追い風のよう」

[ 2016年7月15日 16:04 ]

「デリシャカス2016」プレス向け無料試食会に登場したTBSの(左から)伊東楓アナ、山本恵里伽アナ、日比麻音子アナ、品田亮太アナ

 16日からスタートするTBSの夏恒例イベント「デリシャカス2016」のプレスプレビューが15日、東京・赤坂で行われ、イベントを盛り上げるデリシャカス隊として同局新人の伊東楓(22)山本恵里伽(22)日比麻音子(23)の各アナウンサーがお披露目された。

 デビューに向けて研修を続けてきた3人が報道陣の前に登場するのはこの日が初めて。緊張の面持ちで、伊東アナがスポーツ、山本アナが報道とそれぞれの目標を掲げる中、日比アナがマイクを持ち、「英語が大好きで、世界を股にかけて活躍できるようになりたい」とあいさつするとまさかの突風が会場を襲った。その後、雨が強く降り、鉢植えが倒れるというハプニングに見舞われるも、日比アナは「追い風のように感じます。頑張ります」と切り返し、大物ぶりを発揮した。

 イベントでは、人生初となる食レポに挑戦。イベントで味わうことができるさまざまなメニューを試食した。宇都宮餃子を口にした山本アナは「お酒を進む味ですね」と笑顔。ステーキを頬張った伊東アナは「ごめんなさい、いっぱい入れすぎてしまいました」と照れ笑いを浮かべつつ、ガッツポーズで「おいしいです。これぐらいだったらペロっと食べられます」と美味しさをアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年7月15日のニュース