COWCOW多田 社長と初対面「芸人がダメでも伊勢丹に再就職」

[ 2016年7月15日 05:30 ]

(左から)今くるよ、COWCOWの善し、多田健二

 お笑いコンビ「COWCOW」の多田健二(41)が14日、ジェイアール京都伊勢丹内の美術館「えき」KYOTOで15日開幕する「どやさ!よしもと美術館」(8月7日まで)の内覧会に出席し、トレードマークの伊勢丹の紙袋柄スーツ姿で「この日がやっときました」と胸を張った。

 16年前から着用し、3年前に伊勢丹の紙袋がリニューアルされた際にはスーツも新調。チェック柄は紙袋と「全く一緒」という。この日はジェイアール西日本伊勢丹の瀬良知也社長と初対面を果たし、名刺交換した。社長に「やっと会えた」と感激され、「これで芸人がダメでも伊勢丹に再就職できる」とニンマリ。相方・善し(41)は「ええなあ」と、せん望のまなざしだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年7月15日のニュース