劇団ひとり&大沢あかねに第2子男児誕生 「咲也」くんと命名

[ 2016年7月15日 08:45 ]

第2子出産を報告した大沢あかね

 お笑い芸人・劇団ひとり(39)の妻でタレントの大沢あかね(30)が13日に第2子となる2820グラムの男児を出産したことを15日、自身のブログで報告した。

 大沢は「この度、7月13日に第二子が誕生致しましたことをご報告させて頂きます。母子ともに健康で2820グラムの元気な男の子です」と報告。「長女の千花(せんか)と力を合わせれば千の花も咲く也という想いから咲也(さくや)と命名しました」と長男の名前についても明かし、「家族4人、新たな気持ちで精進して参りますので、皆様これからも応援宜しくお願い致します」としている。

 大沢は2009年2月、劇団ひとりと結婚し、10年9月に長女を出産。今年2月に第2子妊娠を発表し、5月に水曜コメンテーターを務める日本テレビの情報番組「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)生放送で産休入りを報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年7月15日のニュース