坂上忍、今井絵理子議員の曖昧な政策発言に「お話にならない」

[ 2016年7月15日 14:15 ]

「バイキング」に出演した坂上忍

 俳優の坂上忍(49)が15日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。参院選で初当選した女性ユニット「SPEED」のメンバーで歌手の今井絵理子氏(32)や北京、ロンドン両五輪に出場した元ビーチバレー選手の朝日健太郎氏(40)について言及した。

 
 “有名人候補”として注目を集めた今井氏と朝日氏。元宮崎県知事・衆院議員でタレントの東国原英夫氏(58)は「問題なのは今井さんも朝日さんも政策について記者に聞かれて曖昧にしたことですよ。特に今井さんは」とコメント。坂上も「党とちゃんと折り合いついているのかっていうのが疑問であって。今井さんは沖縄ですもんね」と指摘した。

 番組では沖縄の米軍基地問題に関して問われた今井氏が「これからきちんと向き合っていきたいと思います」と答えた選挙特番での発言について触れ、坂上は「例えばですよ。我々役者であったら新人でもセリフを覚えないと撮影はできませんから。最低限やらないといけないことがあります。お話にならないですから」と苦言を呈した。

 東国原氏は「党から話があったと思います。ヘタなことは言うな、墓穴を掘るからと」と今井氏と自民党とのやり取りを推測してから「今井さんも自民党の考えを丸暗記してでもしっかりと話すべきだったんですよ」と持論を展開した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年7月15日のニュース