天海祐希 ものすごい雨女「鈴木浩介くんになった気分」

[ 2016年7月15日 15:20 ]

「デリシャカス2016」サントリー「-196度チューハイガーデン」に登場した天海祐希

 女優の天海祐希(48)が15日、東京・赤坂の赤坂サカスで16日から開催される「デリシャカス2016」でサントリー「餃子にストロング―ッド!-196度チューハイガーデン」のオープンイベントに登場した。

 3年連続のイベント出演となる天海は普段も家で同商品を楽しんでいるといい、「キンキンに冷やして“あー!”って。皆さんと同じです」。今回は宇都宮餃子会の人気7店による餃子が週替わりで提供されることもあり、「ステキ。嬉しい。ビールもいいけど、(ストロングゼロも)合うなぁって。甘くないからどんな食事にも合う」と笑顔を浮かべた。

 日々「よく寝て、よく食べ、よく笑う」ことをモットーに生活しているという天海。商品の「ストロングゼロ」にかけて、自身にとってゼロなものは?と聞かれ、「ストレスゼロでございます。ストレスの種類もわからない。これは肩こりじゃないか、これは寝不足じゃないかとか、ストレスのせいにしないってこと」と天海らしいプラス思考な生活を明かした。

 この日はあいにくの天候の中でのイベントとなり、「もの凄い雨女です。マネジャーも雨男なんですけど、2人揃うと物凄い晴れるんですけど」と苦笑。実際に天海が登壇すると、雨足も強くなる展開に。最後まで「本当にお足元が悪い中、すみませんね」と報道陣に気を遣いつつ、「雨で鈴木浩介くんになった気分」とCMで共演中の俳優の鈴木浩介(41)を引き合いに、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年7月15日のニュース