川島なお美 11、12月開催のミュージカルも降板「出演は不可能」

[ 2015年9月20日 17:55 ]

体調不良のため舞台を降板した川島なお美

 体調不良で休養中の女優川島なお美(54)が、出演を予定していた11、12月開催のミュージカル「クリスマス・キャロル」の全公演を降板することが20日、分かった。主催の「劇団スイセイ・ミュージカル」が公式ホームページで発表した。

 サイトでは「川島様は、今月9月6日に開催された スイセイ・ミュージカル創立20周年記念コンサートへご来場いただいた際、とてもお元気なご様子で、インタビューでも『クリスマス・キャロル』への意気込みを明るく話されていました」と舞台出演を望んだ川島の思いを明かした。

 続けて「しかし、17日の報道にて『体調不良により現在出演中舞台降板の発表』に弊社も緊急会議を行い、所属事務所に確認をいたしました。翌18日、所属事務所から正式に、ミュージカル『クリスマス・キャロル』の舞台出演は不可能という判断により全公演を降板させていただきたいとの申し出がありました。弊社としましては、誠に残念ではありますが、やむなく降板せざるを得ないという結果に至りました」と所属事務所から降板の申し出があったと説明した。

 川島は14年1月に胆管がんの手術を受け闘病中。17日の長野県での出演舞台を降板した後には自身のブログを更新し、「今は動かなくなってしまったエンジンを直しています。徐々に復帰できますよう治療に専念しますね」とファンに報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年9月20日のニュース