中居、父とタモリの仲語る 見舞いに涙「俺、初めて父さんの涙見た」

[ 2015年9月20日 23:58 ]

「ヨルタモリ」最終回で、中居正広と久々に酒を酌み交わしたタモリ

 タモリ(70)のトークバラエティー「ヨルタモリ」(フジテレビ、日曜後11・15)が20日、最終回を迎え、SMAPの中居正広(43)がゲストで出演した。タモリはバーの常連客に扮してきたが、最後に本人として登場した。

 昨年3月に終了した「笑っていいとも!」で20年間共演したタモリと中居が久々に酒を酌み交わした。トークではタモリと2月に死去した中居の父親・正志さん(享年79)が親友だったという2人の意外な接点が明らかになった。

 正志さんとタモリは一緒にマージャンするなど気が合う仲で、亡くなる前には笑福亭鶴瓶、ダウンタウンの松本人志とともに病室で正志さんを見舞っていた。そして、入院していた正志さんが自宅に1日だけ戻る日ができ、タモリが一人で家を訪問。帰宅した正志さんはタモリの姿を見つけると涙を流したという。中居は「俺、初めて父さんの涙見ました」と話していた。正志さんは翌日、意識がなくなったという。

 タモリは正志さんのことを「いい人。気が合って。一方的に俺が気が合ってね」と亡き友人への思いを語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年9月20日のニュース