フジ系・仙台放送が謝罪 ひき逃げ事件容疑者と別人映像流す

[ 2015年2月19日 20:23 ]

 フジテレビ系の仙台放送(仙台市青葉区)は19日、前日18日夕に放送したひき逃げ事件のニュースで、容疑者とは別人の男性の映像を流したことを訂正し、謝罪した。

 公式サイトのニュース欄に掲載された報告文は以下の通り。

 18日夕方放送の「FNN仙台放送スーパーニュース」の中で、1月、宮城野区福田町の国道で起きたひき逃げ事件で、逮捕状が出ている森山英幸容疑者について、男性の映像を森山容疑者として放送しました。しかし、その映像の男性は森山容疑者ではなく、別人であり、事件とは全く関係ありませんでした。放送の内容を訂正するとともに、ご本人はもとより関係者の皆さまにご迷惑をおかけしたことを深くお詫び致します。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年2月19日のニュース