ゆず「ANN」3月終了を発表「また帰ってくる」「ただただありがとう」

[ 2015年2月19日 23:42 ]

「ゆず」の北川悠仁(左)と岩沢厚治

 人気デュオ「ゆず」がパーソナリティーを務める「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」(木曜後10・00)が3月いっぱいの放送をもって終了することになった。19日放送の番組内で発表された。

 「重大発表」と題して番組はスタート。終盤に入り、北川悠仁(38)の口から「3月いっぱいで終了となります」と告げられた。「最後までこの番組らしく楽しくやろうと…」と話した2人。「これで終わりとは思っていない。少し長めのお休みをもらうつもりで」と終了について説明。さらに、「必ずこのマイク前に帰ってきます」と“復活”を誓いつつ「伝えたい思いはあるが、今はただただありがとう」と感謝の言葉も並べた。

 番組終了は公式HPでも発表され、ゆずからのメッセージを掲載。「この大切なお知らせを、どうやってするべきか? 一生懸命、考えました」とし「そして 結論は、最後まで『らしく』やろう、ということになったんです」と説明。番組同様、感謝の思いをつづり、最後は「番組はまだ1か月ちょっと続くので、最後まで是非お付き合いください」と呼び掛けた。

 昨年9月には「ナインティナインのオールナイトニッポン」が歴代最長20年半の歴史にピリオドを打ち、歌手の福山雅治(45)がパーソナリティーを務める土曜夜の看板番組「福山雅治のオールナイトニッポン サタデースペシャル“魂のラジオ”」が3月いっぱいで終了することを発表。相次ぐ人気パーソナリティーの“番組卒業”は業界内外で大きな反響を呼びそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年2月19日のニュース