妻病死の清水アナ、気丈に番組復帰「皆様のご理解で妻見送れた」

[ 2015年2月19日 16:50 ]

清水健アナ

 今月11日に乳がんのため妻の奈緒さん(享年29)を亡くした大阪・読売テレビの清水健アナウンサー(38)が19日、キャスターを務める同局「かんさい情報ネット ten.」(月~金曜後4・47)に生出演。看病のため今月2日から休んでいた同番組に復帰した。

 清水アナは番組冒頭で「半月に渡り番組を休ませていただきましたが、きょうから復帰いたします。闘病中だった妻の付き添い、看護のためお休みをいただきました。皆様の暖かいご理解のもと妻を見送ることができました。心から皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。きょうからまたtenのキャスターとしてニュースと向き合いしっかりとお伝えしていきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします」と神妙な表情であいさつ。深々と頭を下げた。

 2013年5月、出演番組の社外スタッフだった夫人と結婚。昨年10月、長男が誕生したばかりだった。

 13日に通夜、14日に葬儀・告別式が営まれた。喪主を務めた清水アナは「まだ現実を受け止められない」と苦しい胸の内を吐露していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年2月19日のニュース