氷川きよし「凄いセットでビックリ」 ひょっとこロボと登場

[ 2014年12月31日 05:30 ]

氷川きよしが熱唱する横に、ひょっとこロボットが登場

「第65回NHK紅白歌合戦」リハーサル

(12月30日)
 氷川きよし(37)は初めて股旅姿で歌う。歌唱曲「ちょいときまぐれ渡り鳥」を「股旅もの」と紹介しているためで、三度笠をかぶり、おかめとひょっとこのお面をつけたロボット2体とともに登場した。

 ロボットは、中に入った操縦者の動きを大きくする動作拡大型スーツ「スケルトニクス」といい、氷川は「テーマはハイテク江戸ワールド。凄いセットでビックリした」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年12月31日のニュース