唐沢寿明 新喜劇の洗礼!島田珠代に「チ~ン!」された

[ 2014年12月7日 08:40 ]

吉本新喜劇にシークレットゲストとして初出演した唐沢寿明(中央)

 俳優の唐沢寿明(51)が6日、大阪・なんばグランド花月で開かれた石田靖座長(48)の吉本新喜劇にシークレットゲストで初出演した。

 サンタ姿で登場した大物に客席は騒然。大歓迎を受けるも、初のお笑い舞台に「キツイ。見てる方がいいね」と思わず本音をもらした。「せっかくなので大阪、新喜劇らしいものを味わって」という石田の提案で、島田珠代(44)から股間を「チ~ン!」される必殺ギャグをお見舞いされ、苦笑い。イケメン相手に股間から顔をのぞかせたり、“壁ドン”ならぬ壁にぶち当てられるサービスまで受けた島田は、思わず素に戻り、顔を赤らめるひと幕もあった。

 石田は「東京で一緒に飲んで(唐沢が)へべれけの時に出演依頼したら、“いいよ”と言ってくれた」と唐沢出演の経緯を説明し、約束を守ってくれたことに感激していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年12月7日のニュース