昨年は初日からインフルダウン…こじるり「大失態。土下座したい」

[ 2014年12月7日 08:30 ]

27日開幕の全国高校ラグビーのMBS系ハイライト番組でキャスターを務める小島瑠璃子と元日本代表WTBの大畑大介氏

 27日開幕の全国高校ラグビーのMBS系ハイライト番組で昨年に続きキャスターを務めるタレントの小島瑠璃子(20)と元日本代表WTBの大畑大介氏(39)が6日、同局でPR会見を開いた。

 昨年の同会見ではラガーマンを意識して「マッチョな男性が好き」と語った小島。ことし9月に写真週刊誌でモデルのロビン(24)との熱愛が報道されたことを受け「好みが変わった?」と問われると、「そもそも(ロビンが)彼でもないので」と苦笑いし、「体鍛えてる人は自分に厳しく心も強いと思うので、今も好きですよ」と、笑顔で交際報道も好みのタイプの変化も否定した。

 また、昨年はインフルエンザで放送初日から3日間、番組を欠席した苦い思い出を振り返り、「キャスター、タレント、社会人らしからぬ大失態。土下座したい気持ち」と猛省。大畑氏にも「(小島にMCを)丸投げする気持ちだったので、いきなり1人と言われめちゃめちゃ緊張した」と言われ、「今年は予防注射も打ち、体調を整えて臨む」とリベンジを誓った。

 関西地区は準決勝までの試合日深夜に放送。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年12月7日のニュース