AKB 選抜総選挙と大島優子卒業コンサートは予定通り実施

[ 2014年5月28日 23:17 ]

昨年のAKB48選抜総選挙。初の1位に輝いた指原莉乃がファンに手を振る

 AKB48のオフィシャルブログが28日に更新され、6月7日に開催予定の37thシングル選抜総選挙と8日の大島優子(25)卒業コンサートを予定通り開催することを発表した。

 25日に行われたAKB48の全国握手会で川栄李奈(19)、入山杏奈(18)とスタッフが切り付けられる事件が起きてから、握手会の延期やAKB48劇場が休館になるなど影響が出ているが、来月に東京・味の素スタジアムで行う予定の2大イベントは開催する見通しとなった。

 負傷をしたメンバー2人とスタッフについては「現在、体と心の傷を癒すべく、日一日と回復に向け努力をしております」と報告。「この間、本当に多くのファンの方々や関係各位から戴いた暖かく強い励ましのお言葉の一つひとつは、負傷した両名はもとより、AKB48グループ全てのメンバー、スタッフにとりまして何よりの『力』になっております。本当にありがとうございました」と応援に感謝した。

 「メンバー、スタッフ共に力を合わせ、もう二度とあのような悲しい出来事が起こらないように、安全面での見直しや強化を全力で進め、安心と笑顔溢れるコンサートやイベントの開催、劇場公演の再開、に向けて『前を向いて』取り組んでまいります」と再発防止を誓い、「会場内警備員の増員、金属探知機による入場時のチェック強化、持ち物検査の強化などを全会場にて実施してまいります」など具体的な策も明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年5月28日のニュース