ザックジャパン キプロス戦視聴率は22・5%

[ 2014年5月28日 10:27 ]

<日本・キプロス>前半、ゴールを決めトレーナーと抱き合う内田を祝福する日本イレブン
Photo By スポニチ

 ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に臨む日本代表が、キプロス代表と対戦した「キリンチャレンジカップサッカー2014」の平均視聴率が22・5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが28日分かった。

 関西地区の平均視聴率は20・5%で瞬間最高視聴率は関東で30・1%、関西で28・8%(いずれもビデオリサーチ調べ)だった。

 試合は27日に埼玉スタジアムで行われ、日本テレビ系で午後7時半から生中継された。日本代表は前半43分にDF内田篤人(26=シャルケ)がゴールを決め、1―0の勝利を収めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年5月28日のニュース