松嶋菜々子&黒木瞳「思い出のマーニー」でジブリ初参加

[ 2014年5月28日 05:30 ]

スタジオジブリ最新作「思い出のマーニー」で声優を務める松嶋菜々子

 女優の松嶋菜々子(40)と黒木瞳(53)がスタジオジブリの最新映画「思い出のマーニー」(監督米林宏昌、7月19日公開)の声優を務めることが27日、発表された。2人はジブリ作品初参加となる。

 同作は12歳の少女・杏奈と、金髪の少女マーニーの不思議な交流を描く物語で、松嶋は杏奈の養母役。杏奈から「おばちゃん」と呼ばれ、「愛情を疑われているのでは?」と心配している役どころ。アニメ映画の声優は初挑戦。自身も2女の母親とあって「完成した作品を娘たちと一緒に見られたらうれしいですね」と話している。

 一方、黒木は杏奈の憧れの存在となる女性役。「主人公が生き生きと描かれているのがジブリ作品の最大の魅力。オファーを受けた時は素直に心躍りました」と振り返っている。杏奈役は女優の高月彩良(16)、マーニー役は有村架純(21)が決まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2014年5月28日のニュース