上戸彩 キャラメルフェスPR、変わり種のすしに「なんか不思議」

[ 2014年5月28日 16:27 ]

「キャラメルフェス2014」のオープニングセレモニーに出席した上戸彩

 女優の上戸彩が28日、東京都内で行われた森永製菓の「キャラメルフェス2014」のオープニングセレモニーに出席した。外食チェーンなど8社がキャラメルを使った新メニューを発表し、各店舗で提供する企画に、上戸は「私は毎日お菓子がないと生きていけない。キャラメルをいっぱい宣伝したい」と意気込んだ。

 回転ずしの「くら寿司」が開発した1品は「キャラメルバナナ寿司」。しゃりの上にバナナをのせ、キャラメルソースをかけた変わり種に、上戸は「大丈夫かな」とけげんな顔。

 目をキョロキョロさせながら口に入れ「なんか不思議。合わなくはないです」と感想をもらし「ごはんの酢の酸味とバナナの香り、キャラメルの香りが、まだ口の中でけんかしてますね」と苦笑い。「一口ではなく、1貫食べたら、バナナの甘みで絡み合う気がします」と巧みにフォローし、会場を和ませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年5月28日のニュース