EXILE HIROがラストパフォーマンスに最高の笑み

[ 2013年12月31日 21:12 ]

<第64回NHK紅白歌合戦>最後のダンスパフォーマンスを見せたEXILEのHIRO(左から3人目)

第64回NHK紅白歌合戦

(12月31日 東京・NHKホール)
 紅白を最後にパフォーマーを勇退する「EXILE」のHIRO(44)は、前日に4度目のレコード大賞受賞曲の「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」でダンスパフォーマンスを展開した。

 番組後半のオープニングとなったステージに臨む際、HIROは「みんなに支えてもらった。EXILEはこれからも進化していきます」と語って曲に入った。電飾を施した衣装でのラストステージは完璧なダンスを見せ、“センター”に立って曲終わりを迎えた。曲の後はホッとした表情で笑みを浮かべていた。

 また初出場となるEXILEの妹分「E―girls」、2回目出場のダンス&ボーカルユニット「三代目 J Soul Brothers」もステージを務め、HIROへの感謝の思いを表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年12月31日のニュース