テレ朝 ゴールデン&プライムで2冠!「全日」は日テレ

[ 2013年12月31日 07:11 ]

 テレビ朝日は30日、2013年の年間視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が、ゴールデン(午後7~10時)とプライム(同7~11時)の両時間帯で、NHK、民放を通じ首位になったと発表した。全日(午前6時~翌日午前0時)は日本テレビが首位だった。

 水谷豊(61)主演の「相棒」や米倉涼子(38)の「ドクターX」などドラマのヒット作が相次いだほか、バラエティー番組が好調。報道番組は堅調だった。

 テレ朝によると、13年の年間視聴率は、ゴールデンが12・1%、プライムが12・3%だった。全日は、日テレが8・0%で首位を獲得した。

 視聴率の集計は1週間単位のため、2013年の年間視聴率は、12年12月31日~13年12月29日の期間で集計されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年12月31日のニュース