「ストライクウィッチーズ」声優の園崎未恵 離婚していた

[ 2013年12月31日 04:02 ]

 「ストライクウィッチーズ」シリーズのゲルトルート・バルクホルン役などで知られる声優の園崎未恵が30日、自身のブログで昨冬に離婚していたことを明かした。

 「年の瀬ですがご報告…」と題して近況を前置きにした園崎は「わたくし離婚しました。ひとつ前の冬に」と報告。「何かの形でお知らせはしておかなきゃなぁとずっと思っていて、なんて言うか、タイミングをすっかり逃してしまったというか」と悩んだ末の告白だったことも伝えた。

 園崎は08年11月に結婚したことを発表していたが、「並んで歩いていたら、気が付いたら歩いている先が違っていた。…そんな感じです」と離婚に至った理由を説明。ただ、離婚したものの元夫の男性とは「実は夫との仲は今はとても良好で、仕事の関係で出会ったふたりが元の仕事相手に戻った…というか、お互いがより仕事をしやすい関係に変わった、と言ったらいいんでしょうか。“友達夫婦”が“友達”に戻ったと言った感じです」と良好な関係が続いていることも明かした。

 園崎はアニメ、映画の「ストライクウィッチーズ」シリーズの他、ゲームの「ぷよぷよ!」シリーズや「サクラ大戦」シリーズの声優、「松屋」の店内放送ナレーターなど幅広く活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2013年12月31日のニュース