実は…ブラピ 大リーグ敏腕GM役熱演も「野球に詳しくない」

[ 2011年11月10日 13:04 ]

 米俳優のブラッド・ピット(47)が10日、都内で主演映画「マネーボール」(監督ベネット・ミラー、11日公開)のPR会見に臨んだ。

 400人超の報道陣が集まるなか、全身黒の衣装で登場したピット。映画ではメジャーリーグの弱小球団を常勝チームに変えた実在のGM、ビリー・ビーンを演じているが「実は僕はあまり野球に詳しくない」と笑顔で告白。それでも「野球は人生のドラマそのもの。だから100年以上の歴史を誇っているんだ」と話した。

 会見では野球戦略や経済など、硬い内容の質問が飛び交ったが「ただ、シリアスだけじゃない。笑える部分もたくさんあるから心から楽しんで。こんなに美しい野球の映像は野球ファンでも観たことがないと思う」とアピール。

 パートナーの米女優・アンジェリーナ・ジョリー(36)と6人の子供を連れて東日本震災後の初来日。ピットは「復興に向かう粘り強い姿は、僕を含めて世界中に印象を与えている」とメッセージを送っていた。

 ピット一家は、10日に帰国する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年11月10日のニュース