赤西仁 米デビューシングルがチャート1位

[ 2011年11月10日 06:00 ]

 KAT―TUNを脱退した赤西仁(27)の米国デビュー曲が米iTunesのダンスチャート(速報値)で初登場1位を記録した。

 8日に発売された「TEST DRIVE」のバージョンが異なる4曲のセット商品が一時首位に立った。同チャートは数時間ごとに更新され、ダウンロード数に応じて順位が変わる。

 この日は米人気男性歌手ジェイソン・デルーロ(22)と共演したバージョンもシングルで同時発売され、カリフォルニア州の商業施設「ビバリー・センター」でイベントを開催。ファン300人とメディア10媒体が集まった。赤西は「1位をとれた日に、ファンの皆さんに直接感謝を伝えることができてうれしい」と喜びを表現。日本では経験したことがないサイン会も行い、「やったことがなかったから、最初どうやったらいいのかと戸惑った」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年11月10日のニュース